2016年08月09日

播磨に国内最大級カルデラ跡。赤穂はカルデラの中にできた町だった

産総研のサイトより

阿蘇と言えばカルデラ
でも、それと同じ規模のカルデラの痕跡が、播磨赤穂で見つかりました。

赤穂市中心に巨大カルデラ 8200万年前に形成(神戸新聞NEXT)
赤穂市を中心とした相生市岡山県備前市の一帯で、約8200万年前の地層にカルデラの痕跡
(中略)
恐竜が生息していた時代に火山噴火ででき、規模は国内2番目となる阿蘇山(熊本県阿蘇市)のカルデラに匹敵。
「赤穂コールドロン」と命名され、観光資源になる可能性も指摘されています。

赤穂市は恐竜時代のカルデラの中にできた町だったことが判明(産総研)
鉱床地域を含む「播州赤穂」地域の地質がより詳細に明らかになったことにより、鉱床の成因の解明や新たな鉱山開発土木・建設のための基礎資料、さらにはジオパークなど観光資源となりえると考えられる。
国内最大級のカルデラ跡だなんて、びっくりですね。

参考
巨大カルデラ 兵庫・赤穂に 阿蘇や姶良に匹敵、8200万年前に火山噴火 産総研(産経ニュース)
巨大カルデラ兵庫・赤穂に 阿蘇や姶良に匹敵、産総研(東京新聞)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(自然)の記事画像
大雨特別警報
姫路が寒すぎる
姫路市内にコスモス畑が増殖中
滅多にない、積雪の姫路2017
今更ですが・・
揖保川の浸水区域が1.7倍に。太子町・姫路市南西部へも
同じカテゴリー(自然)の記事
 大雨特別警報 (2018-07-07 13:38)
 姫路が寒すぎる (2018-02-08 00:00)
 姫路市内にコスモス畑が増殖中 (2017-10-15 00:00)
 滅多にない、積雪の姫路2017 (2017-01-15 07:24)
 今更ですが・・ (2016-08-08 01:17)
 揖保川の浸水区域が1.7倍に。太子町・姫路市南西部へも (2016-06-01 23:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。