2015年08月23日

都心の仕事を「HOTトライアングル」で

瀬戸内市

首都圏から地方への移住を推進する政策が活発化しています。

「住み替え税制」検討=高齢者の地方移住後押し-政府(時事ドットコム)
ローンを組んで住宅を買い替えれば損失を所得から控除する現行の所得税特例制度について、買い替えではなく地方の賃貸住宅に住み替える高齢者にも適用する方針。
一部自治体も熱心です。

都心の仕事を地方の在宅で 瀬戸内市と富士通エフサスがクラウドサービスによる実証実験を開始(財経新聞)
瀬戸内市と富士通エフサスが、都心から在宅で作業可能な仕事とテレワーク環境を提供するとともに、サイボウズの「 kintone 」による業務管理、勤怠管理を行なう。
(中略)
移住者は業務委託会社(人材派遣会社及び地場企業など)に在籍し、在宅でも作業可能な仕事(提案書、マニュアル作成、プログラミングなど)に従事する。
瀬戸内市は、HOTトライアングル、つまり姫路市-岡山市-鳥取市を繋いだ三角形の枠内にあります。

地方移住の受け入れ先としても「HOTトライアングル」が、注目されていくかも。

参考
岡山市、移住者向けに民間賃貸の家賃補助(全国賃貸住宅新聞)
県内への避難・移住者集まって 11日、岡山で交流会(山陽新聞)
移住促進へ空き家見学ツアー 25人が参加 相生(神戸新聞NEXT)
田舎暮らしお試しを 宿泊無料、空き家見学や農業体験 佐用町(神戸新聞NEXT)
はじめよう!! 西播磨暮らし(西播磨暮らしサポートセンター)
若者目線でアイデア 地方創生戦略、知事に提言(日本海新聞)
鳥取移住で健康増進 市、効果検証しPRへ(日本海新聞)
西日本への移住先として、ブランド化している「岡山」(372log@姫路)
4年間で3倍増の地方移住。鳥取、岡山が最多(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事画像
日本一パスポートがつくりやすい兵庫県
世界ランク8位。ニューヨークより人口が集積する大阪圏
人が出ていく。全国ワースト兵庫2位、加古川9位
続く神戸市の人口減少。自然減が顕著
広畑の医療はツカザキが守る
ハイブリッド明石
同じカテゴリー(社会)の記事
 日本一パスポートがつくりやすい兵庫県 (2018-02-21 21:13)
 世界ランク8位。ニューヨークより人口が集積する大阪圏 (2018-02-20 23:05)
 人が出ていく。全国ワースト兵庫2位、加古川9位 (2018-01-30 21:21)
 続く神戸市の人口減少。自然減が顕著 (2018-01-24 01:34)
 広畑の医療はツカザキが守る (2018-01-14 00:00)
 ハイブリッド明石 (2018-01-08 17:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。