2015年07月09日

瀬戸内のハリウッド・姫路でロケラッシュ

世界遺産姫路城

「東洋のハリウッド」への一里塚?

“お城フィーバー”波及 姫路ロケ件数が過去最多(神戸新聞NEXT)
兵庫・姫路での映画やテレビ番組の撮影などを支援する団体「姫路フィルムコミッション(FC)」が2014年度に誘致したロケの件数が、過去最多の150件に上った。
(中略)
海外からの注目度も上がる。6月上旬、新作映画の撮影で姫路入りした英国人監督デボン・アベリーさん(42)は数日間かけて、姫路城のほか周辺の路地や居酒屋、病院などでロケを実施した。
東洋のハリウッドはまだとしても、「瀬戸内のハリウッド」ぐらいにはなったかも。

参考
東洋のハリウッド・姫路 2014(372log@姫路)
東洋のハリウッド・姫路(372log@姫路)
姫路フィルムコミッションの野望(372log@姫路)
姫路でロケが多い理由(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
手柄山オータムフェスティバル
人気の中播磨1泊ツアー
観光客回復へ
世界遺産登録25周年。11月にナイトイベント
旅好きが選んだのは、3年経っても姫路城
ヨーロッパの美しい村コンウィ
同じカテゴリー(観光)の記事
 手柄山オータムフェスティバル (2018-10-18 20:13)
 人気の中播磨1泊ツアー (2018-10-11 02:12)
 観光客回復へ (2018-10-04 22:51)
 世界遺産登録25周年。11月にナイトイベント (2018-09-27 22:00)
 B-1グランプリが8年ぶりに播磨に帰ってくる (2018-09-01 00:00)
 旅好きが選んだのは、3年経っても姫路城 (2018-08-22 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。