2015年03月25日

姫路に広がる外国人のオアシス。公衆無線LAN



姫路城を訪れる外国人が困っています。それは、ネット接続。

訪日外国人の不満1位 「公衆無線LAN後進国」脱却へ(日本経済新聞)
街中には大手キャリアが設置した無線LANスポットがあふれているが、契約していない外国人はそれらを利用することができず、観光中のネット接続が不便だ。
海外には誰でもインターネットに接続できる公衆無線LANが普及している地域もありますが、姫路には駅ぐらいしかありません。そこで、姫路城にも外国人向けにつくりました。

姫路城内で「Wi-Fi(ワイファイ)」サービス開始(産経WEST)
姫路市は6日から、インターネットに接続できる無料公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」のサービスを外国人観光客向けに始めた。
スマホやタブレットさえネットに繋がれば元気百倍!というネット好き訪日観光客に、朗報です。

参考
海外の公衆無線LAN事情はどうなっている?(日刊SPA!)
訪日外国人のお客様向け 無料公衆無線LANサービスを拡大します(JR西日本)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(IT)の記事画像
スマホの普及が遅れた結果
スマホ普及率8割。IT化が進むPTA
マイネオ躍進の理由
世界4位の通信設備メーカー ZTE
音声通話かけ放題
懐かしのケータイショップ
同じカテゴリー(IT)の記事
 スマホの普及が遅れた結果 (2018-09-21 01:21)
 スマホ普及率8割。IT化が進むPTA (2018-06-27 00:00)
 マイネオ躍進の理由 (2018-06-21 21:26)
 世界4位の通信設備メーカー ZTE (2018-05-08 00:00)
 音声通話かけ放題 (2018-04-22 20:26)
 懐かしのケータイショップ (2018-03-26 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。