2015年02月11日

ケルン大聖堂と姫路城の相違点

ケルン中央駅大聖堂ドイツ・ケルン

先日姫路市長のお話を聴く機会がありました。
その街の中心駅から世界遺産を見ることができるのは、ドイツのケルン大聖堂と姫路城だけなんだそうです。

10年前にケルンに行ったことがありますが、同じように駅から見えるといっても、ケルンの場合は姫路よりも至近。列車がケルン中央駅に近づくと大聖堂が間近に迫ってきます。
ケルン中央駅からケルン大聖堂へは歩いてすぐ。

これに対し、幅10050メートルの大手前通りと、姫路城が山の上に建っているおかげで姫路駅からよく見えますが、間近にあるわけではない。
姫路の先人は、よくぞ大手前通りを建設したものです。
姫路駅から姫路城へは徒歩15分。一見誤解しがちですが、思った以上に距離はあります。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
大阪への訪日客1000万人突破。今後は瀬戸内などと連携
続く官兵衛人気。広峯境内に官兵衛神社、11月完成目指す
今年は瀬戸大橋開通30周年
訪日外国人が姫路を訪れる意味
今年、お城ファンが実際に訪れたお城
姫路駅前に、クリスマスツリー初お目見え
同じカテゴリー(観光)の記事
 大阪への訪日客1000万人突破。今後は瀬戸内などと連携 (2018-01-19 00:00)
 続く官兵衛人気。広峯境内に官兵衛神社、11月完成目指す (2018-01-06 00:00)
 今年は瀬戸大橋開通30周年 (2018-01-03 00:50)
 訪日外国人が姫路を訪れる意味 (2017-12-27 01:52)
 今年、お城ファンが実際に訪れたお城 (2017-12-14 19:49)
 姫路駅前に、クリスマスツリー初お目見え (2017-12-09 00:20)

この記事へのコメント
50メートル道路ですね。

いつも楽しく拝見しています。
Posted by 興味津々 at 2015年02月12日 22:44
ご指摘ありがとうございます。
考えたら100mにしなくて良かったかも。
地方都市の人は50mぐらいしか歩かないから100mだと持て余しそう
Posted by miki at 2015年02月14日 11:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。