2014年02月02日

「ひ」めじ に苦情。ひ「め」「じ」はセーフ

甲南大学神戸市東灘区

昨年末のブログ
「ひ」「め」「じ」の3語に均等に力を入れて同じ高さで発音します。決して、「ひ」に力を入れたり「じ」を軽く言ってはいけません。
と書いていましたが、甲南大の都染教授によると、この発音方式は「高平型」というのだそうです。

「姫路」の発音は? 大河ドラマ「軍師官兵衛」は地元風に(神戸新聞NEXT)
姫路市を含め兵庫県内で話される「姫路」のアクセントは、〈ヒメジ〉と全ての音が高い「高平(たかだいら)型」と解説する。
大河ドラマNHKニュースでは「め」「じ」を高くしている(平板型)ようで、それでも違和感は感じません。

やはり、違和感があるのが「ひ」を高くする言い方。発音がおかしいと、かつてNHKに苦情があったこともあるようです。
(自戒も含め)「アクセントみたいな細かいことを気にするな」とも思うのですが、姫路人の性というものでしょう。

「ひ」「め」「じ」ではなく、ひ「め」「じ」と言ってる(らしい)今夜の大河ドラマに注目です。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(文化)の記事
 姫路城は、観光名所の前に「歴史遺産」 (2019-07-07 11:54)
 過去最多にもほどがある (2019-06-19 23:57)
 土橋章宏さんの講演会 (2019-06-16 00:00)
 チームラボの作品展、今日から (2019-04-20 08:57)
 応募全作品を掲示。「姫路城の春 2019」を撮ろう (2019-03-19 07:32)
 お土産は、人が思い出を振り返るための必需品 (2019-03-08 22:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。