2013年11月09日

返金します。ホテル日航姫路の中国料理店

ホテル日航姫路姫路市南駅前町

ホテル日航姫路の直営中国料理店「桃李」で、虚偽表示がありました。

食材虚偽表示:ホテル日航姫路も「偽装」 直営中国料理店、ロコ貝を「アワビ」 謝罪し返金に応じる /兵庫(毎日jp)
姫路市のホテル日航姫路は、ロコ貝を「アワビ」として提供したり、フカヒレスープに一部、人工フカヒレを使用するなどの虚偽表示をしていたことを発表した。
(中略)
同ホテルは、利用が確認された客については返金に応じるという。
食事をした覚えがあるかたは、返金対象かもしれませんので、一度チェックしてみては?

ところでこちらの中国料理店「桃李」では、ランチ限定で「ひめじ官兵衛 おもてなしご膳」を2000円で提供中。
・蓮根チップスと海鮮サラダ
・細切り湯葉とキノコのふかひれスープ
・穴子の天麩羅と照り焼きの海苔巻
・海老のマヨネーズソース炒め
揖保の糸のジャージャー麺
・フルーツ入り杏仁豆腐
地元豪華食材をふんだんに使用しましたとのこと。姫路にお越しの際はぜひ。12月23日まで。

JR西の系列ホテルでも食材不適切表記(YOMIURI ONLINE)
兵庫県姫路市の百貨店ヤマトヤシキは6日、姫路店にテナントとして入っている中華料理店「上海料理 蓮」が、メニューに芝エビ入りとして提供していたスープに実際にはバナメイエビを使っていたと明らかにした。同店には返金に応じるよう指示した。ヤマトヤシキによると、「芝エビ入りコーンスープ」(税込み800円)で、オープンした2007年4月からバナメイエビを使っていた。今年10月までに約150食が提供されたという。
「食材偽装」発覚止まらず 怒りとあきらめの消費者(朝日新聞デジタル)
姫路店のテナントの中華料理店で「芝エビ入りコーンスープ」(800円)として提供していた料理にバナメイエビを使っていた。2007年4月以降、メニューに載せていた。申し出があれば返金に応じる。
こちらも心当たりがあればチェック要。

参考
使用食材とメニュー表示が異なっていたことに関するお詫びとお知らせ(ホテル日航姫路)
メニュー表示・商品名と異なった食材を使用していたことに関するお詫びとお知らせ(ヤマトヤシキ)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
酒は百薬の長ではない
姫路から「神戸ビーフ」を対米輸出
今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ
バランスが大事
和歌山県民が日本一肉を食べる理由
2日間で10万人。ニッポン全国鍋グランプリ
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 令和でもやってるのか。ぬかるみ焼き (2019-08-11 08:50)
 姫路でスイーツ甲子園、西日本大会開催 (2019-08-03 01:35)
 酒は百薬の長ではない (2019-06-29 00:37)
 まねきのえきそば (2019-06-28 23:45)
 姫路から「神戸ビーフ」を対米輸出 (2019-05-27 18:48)
 今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ (2019-04-11 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。