2013年04月09日

ウィーン国立歌劇場ソリストに、初の日本人男性

ウィーン国立歌劇場オーストリア

第35回姫路市芸術文化賞で芸術文化奨励賞を受賞した木本全優さんが、ウィーン国立歌劇場のソリストになられたそうです。

木本さんが歌劇場ソリスト ウィーン、初の日本人男性(47NEWS)
世界的に知られるオーストリアのウィーン国立歌劇場は8日、歌劇場バレエ団所属の木本全優さん(25)=兵庫県姫路市出身=が7日、ソリストに昇格したと発表した。同バレエ団の日本人男性のソリストは初めて。
姫路市立文化センターぐらいしかない姫路出身者でもウィーン国立歌劇場みたいな世界的に有名な劇場で優れた舞台人になれるのですね。
ハコはあまり関係ないということか。

参考
木本全優さん、ソリスト昇格=ウィーン国立歌劇場バレエ団(時事ドットコム) - 姫路市の中田バレエシアターなどで学び、2006年にドイツ東部ドレスデンザクセン州立歌劇場に参加。(記事より)
海外で活躍するダンサーの本校出演者達(中田バレエシアター)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(文化)の記事画像
赤穂、姫路で国際音楽祭
世界遺産検定受験者が、案内したい世界遺産
廃城令でも、姫路城が取り壊されなかった理由
姫路市文化コンベンションセンター(仮称)
姫路があるから映画ができる
剣道の審判は「一本」とった後の態度を見ている
同じカテゴリー(文化)の記事
 赤穂、姫路で国際音楽祭 (2018-10-07 00:00)
 世界遺産検定受験者が、案内したい世界遺産 (2018-09-29 00:00)
 廃城令でも、姫路城が取り壊されなかった理由 (2018-07-13 00:00)
 映画「焼き肉ドラゴン」 (2018-06-11 22:52)
 姫路市文化コンベンションセンター(仮称) (2018-04-14 12:20)
 姫路があるから映画ができる (2018-03-21 09:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。