2013年03月19日

パナソニックがプラズマ撤退。液晶テレビも縮小

パナソニック尼崎工場

パナソニックが、かつて総力を挙げて推進していたプラズマテレビ事業から撤退するそうです。
さらに液晶テレビ事業も縮小。

パナソニック:プラズマテレビ撤退、14年度にも 国内メーカーゼロに(毎日jp)
パナソニックはプラズマ、液晶の両テレビを手掛けているが、液晶テレビ事業も縮小する。姫路工場(兵庫県姫路市)でのパネル生産を縮小し、大半を外部調達に切り替える。姫路工場はタブレット端末(多機能携帯端末)向けの中小型液晶などに生産をシフトする。テレビ事業はピーク時の09年度には1兆円を超えていたが、15年度にはその半分以下に縮小する見通しだ。
尼崎のプラズマ工場では、すでに自治体の補助金返還騒ぎに。

「工場誘致で払った補助金返せ」 地元自治体、撤退企業にブチ切れる(JCASTニュース)
パナソニックは兵庫県尼崎市にあるプラズマパネル3工場のうち2工場の生産を停止。2012年2月、兵庫県から誘致補助金12億6000万円の返還を請求され、4月に全額返納した。
そもそも、兵庫県内の自治体はパナソニックに補助金出しすぎ。

兵庫県の企業立地補助金、9割がパナソニックに。 見直して中小零細企業に回せ(杉本ちさとブログ)
1月16日の兵庫県議会産業労働常任委員会に提出された資料によりますと、企業立地補助金総額は約188億円で、そのうちパナソニックへの補助金は約168億5千万円です。補助金の9割がパナソニックだけに独占されています。昨年、パナソニック尼崎第1工場と第3工場の閉鎖・休止に伴い、日本共産党県議団杉本ちさと県議は、補助金の返還を強く求め追及し、県に対して12億7400万円が返還されました。しかし、今後もパナソニックへの補助金は合計で約75億7000万円が支払われる予定です。(第3工場が休止のため現在兵庫県予算の産業労働部における一般財源は80億円程度ですが、パナソニックへの補助金はそのうち4分の1程度使われています。あまりにも偏っており、異常といわざるをえません。
(中略)
姫路では、地元から正社員の募集は一人もありません。資材など地元の中小企業にもどれほどの取引があるのか、だれも説明したことがありません。
兵庫県や姫路市は、こうした補助金が「誰が何のために」必要で、現状を踏まえて今後どうするつもりなのか、住民に対して説明して欲しいものです。

別に小難しいことを言ってるわけではなくて、PDCAサイクルを回して欲しいということです。

P.S.
そういえば、今夏は県知事選ですよね。

参考
パナソニックが脱家電?(372log@姫路)
そもそも必要な補助金だったのか(372log@姫路)
松下に補助金がいるのか(372log@姫路) - 驚いたことに一般会計2000億円規模の姫路市が、6年間で100億円もの助成金を出すといいます。(中略)普通に考えれば、松下に補助金は不要であり、「役所の手柄を演出するための補助金」の意味合いが強いのではないでしょうか。(ブログより)
施策最適化マネジメント(姫路スタイル・PDCAサイクル)(姫路市)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事画像
すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」
新工場に集約し、リードタイム短縮。ランドセルのセイバン
山陽特殊、本社工場に500億円投資
大阪ガス×九州電力=姫路「広畑バイオマス発電」
「同じ姫路出身として偉い!」。名倉潤が姫路の不動産王を称賛
1人250万円。大和工業が京大大学院生に奨学金
同じカテゴリー(企業)の記事
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)
 新工場に集約し、リードタイム短縮。ランドセルのセイバン (2019-03-30 00:00)
 山陽特殊、本社工場に500億円投資 (2019-03-29 00:00)
 大阪ガス×九州電力=姫路「広畑バイオマス発電」 (2019-03-09 06:27)
 「同じ姫路出身として偉い!」。名倉潤が姫路の不動産王を称賛 (2019-01-12 14:52)

この記事へのコメント
 
Posted by 何億かは石見の懐に入るんだろ? at 2013年03月19日 18:05
「国内メーカーゼロに」とはいえ、プラズマテレビは世界的に見てもパナソニックが気をはいていたくらいで、サムスンやLGなどが細々とやっているくらいだと思います。

そういえばプラズマテレビは、明石(富士通明石工場)で実用化したのですよね…プロジェクトXでも取り上げられていたと思います。
富士通もプラズマディスプレイから撤退していますが、実用化の中心だった篠田傳さんが篠田プラズマ(神戸市中央区)という会社を立ち上げて、超大画面の曲がるプラズマディスプレイを作られているようです。
Posted by たー at 2013年04月05日 00:58
SHiPLA ブランド のフィルム型ディスプレイ

壁紙代わりに部屋に張りつめれば、狭い部屋を高原のようにもできますね。
高原の中でトイレに入る感覚とか、お風呂に入る仮想体験もできるかも。
Posted by miki at 2013年04月05日 22:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。