2013年01月29日

播磨、兵庫に広がる再生可能エネルギー

兵庫県 (ken map で作成)

播磨でメガソーラー建設。

関西建設工業:太陽光発電・年間170万キロワット、4月から運転 明石に建設 /兵庫(毎日jp)
神戸市西区の建設会社「関西建設工業」(平岡勝功社長)が、明石市大久保町大窪の社有地に大規模太陽光発電設備(メガソーラー)を建設している。3月には工事を終え、4月から運転を始めるという。年間発電量は一般家庭約400世帯分に当たる約170万キロワット時を見込んでいる。
姫路では、ダム堤防に・・

ダム堤防にメガソーラー建設計画、2014年7月に稼働開始予定(スマートジャパン)
兵庫県がメガソーラーを設置しようと計画しているのは、神谷ダム下流側堤防。この部分は南を向いており、およそ26°の傾斜が付いているので、日照量を期待できる。堤防面のうち32万m2に太陽光発電パネルを設置する予定。合計の最大出力は3MW、年間の発電量は3300MWhとなる見込みだ。
兵庫県の太陽光発電は全国4位だそうです。

電力自給率100%を目指す淡路島、風力から太陽光・バイオマスまで(スマートジャパン)
兵庫県は隣の大阪府と比べると面積が4倍以上あり、山や川が多く、海岸線も長い。再生可能エネルギーの導入量も2倍近い規模になっている。特に太陽光発電は愛知埼玉静岡に次いで全国で4番目の導入量だ
淡路島では再生可能エネルギーで電力自給率100%を目指すんだとか。

参考
高砂にメガソーラー。事業者はソフトバンク系企業(372log@姫路)
姫路と佐用にメガソーラー(372log@姫路)
姫路・美樹工業が加西にもメガソーラー(372log@姫路)
猫も杓子も太陽光。姫路市夢前町に太陽光発電所(372log@姫路)
播磨沿岸がソーラー地帯に? 工場屋根設置で最大級(372log@姫路)
的形の塩田跡に、姫路初のメガソーラー。来年1月稼動(372log@姫路)
西播磨にもメガソーラー。三日月サンシャインパーク(372log@姫路)
県内一、日照時間が長いのは姫路(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事
 中田敦彦のYouTube大学から2選 (2019-12-13 00:38)
 お金持ちより信用。ポスト資本主義社会 (2019-12-07 10:51)
 課題こそチャンスの源泉 (2019-11-15 02:10)
 兵庫県で住みよい街は西宮。全国2位 (2019-11-12 00:13)
 室温と作業能率 (2019-10-18 00:28)
 地方へ向かう、地価上昇の波 (2019-09-19 20:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。