2013年01月24日

全部見るのに200年? 世界有数の博物館が近くなる

国立故宮博物院台北市

世界4大博物館のひとつが、台北にあります。

故宮博物院・台湾台北市(wikipedia)
この博物院には中華民国政府が台湾へと撤退する際に故宮博物院から精選して運び出された美術品が主に展示されており、その数が合計60万8985件冊にも及ぶことから世界四大博物館のひとつに数えられている。博物院では3カ月に1回の割合で展示品の入れ替えがあるが、全ての展示品が入れ替わるわけではないので、全ての展示品を見るためには、200年余りかかると言われている。
台湾なんてちっちゃな国だから大したことないんだろうと思っていたら、とんでもない。

殷王朝以来4千年の歴史がある中国。その中国の博物館から、厳選したものを台湾に持ち出したんだそうです。
大陸育ちの中国人だから大雑把なものしかつくれないのかと思ったら、大間違いでした。

豚の角煮の彫刻(肉形石)や白菜の彫刻(翠玉白菜)などの展示があるのですが、仕事が細かい。日本人よりよほど手先が器用なのか、人口×歴史の長さから手先の器用な人が出てくる確率が高いのか?

これは本物の角煮

豚の角煮の彫刻を見て、思わず角煮を食べたくなって食べたら、これがまた柔らかくて美味しい。

魅力一杯の台北ですが、4月からは一層近くなります。

台北―岡山に定期便就航 4~10月、週2往復 岡山(朝日新聞デジタル)
県は18日、台湾の航空会社「エバー航空」が岡山と台北間で週2往復の定期便を運航すると発表した。4月3日から10月26日までの季節運航で、岡山空港と台湾との定期便は初めて。
県航空企画推進課やエバー航空によると、水曜と土曜の運航を予定。
岡山空港は、姫路からだと山陽自動車道を通って1時間とちょっとです。

参考
国立故宮博物院/台北(All About) - 世界4大美術・博物館(他にはメトロポリタンルーブルエルミタージュ。北京の故宮博物院をさす説も)のひとつに数えられている台北の故宮博物院。ここは歴史の奥深さを知ることができる貴重な芸術品が展示されていますので、1度は足を運びたい観光スポットです。(記事より)
故宮博物院 (台湾ing) - 所蔵数の豊かさはアメリカ(ニューヨーク・メトロポリタン美術館)、イギリス(ロンドン・大英博物館)、フランス(パリ・ルーブル美術館)と並んで世界4大博物館に数えられることもあり、中国芸術文化の研究保存の中心地となっています。(記事より)
神姫観光が岡山シフト?(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
姫路城西の丸庭園貸切ツアー
手柄山オータムフェスティバル
人気の中播磨1泊ツアー
観光客回復へ
世界遺産登録25周年。11月にナイトイベント
旅好きが選んだのは、3年経っても姫路城
同じカテゴリー(観光)の記事
 姫路城西の丸庭園貸切ツアー (2018-11-07 00:00)
 手柄山オータムフェスティバル (2018-10-18 20:13)
 人気の中播磨1泊ツアー (2018-10-11 02:12)
 観光客回復へ (2018-10-04 22:51)
 世界遺産登録25周年。11月にナイトイベント (2018-09-27 22:00)
 B-1グランプリが8年ぶりに播磨に帰ってくる (2018-09-01 00:00)

この記事へのコメント
彼女の笑顔は母親のことを思い出す。
Posted by replique montres at 2013年01月29日 14:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。