2012年12月04日

姫路と佐用にメガソーラー

播磨佐用町役場

姫路で新たにメガソーラー。

出光、姫路の製油所跡地でメガソーラー 14年3月から(日本経済新聞)
出光興産は3日、メガソーラー(大規模太陽光発電所)の運営を始めると発表した。兵庫県姫路市の製油所跡地で、2014年3月に発電出力1万キロワットの施設を稼働させる予定だ。
(中略)
近くに関電の発電所があり電力網に接続するコストも低く抑えられるため、安定収益が見込めると判断した。
お日様があたるだけでなく、電力会社の発電所が近いというのも良かったみたいです。

一方、播磨(加東市福崎町)にも事業所を持つIDEC(旧:和泉電気)が佐用町と共同でメガソーラーを始めます。

IDEC、兵庫・佐用町とメガソーラー事業-発電能力5000kW(日刊工業新聞)
IDECと兵庫県佐用町は共同で、同町内にメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設、2014年3月から発電事業を始める。発電能力は5000キロワットで、投資額は15億円。発電した全量を電力会社に売電し、収益は両者で折半する。
パネルを乗せる架台が佐用産の木材とか。

参考
西播磨にもメガソーラー。三日月サンシャインパーク(372log@姫路)
猫も杓子も太陽光。姫路市夢前町に太陽光発電所(372log@姫路)
的形の塩田跡に、姫路初のメガソーラー。来年1月稼動(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事
 パナソニック姫路、液晶生産を終了 (2019-11-21 19:34)
 回転をやめたら課題が解決し、売上2割アップ (2019-10-05 12:49)
 かんぽ生命に限らず (2019-08-08 21:57)
 中播磨、西播磨で就職を考える人のサイト (2019-07-10 21:59)
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。