2012年05月22日

日食メガネを捨てるのは、ちょっと待った

日食メガネ

昨日姫路は天気に恵まれ、絶好の日食日和でしたね。

天文台:日食終了!でも続きがあります(星の子館)
日食が終わっても、日食メガネは捨てないで!
次の見られるのはどんなにがんばっても105年後! 金環日食よりはるかに地味・だけど激レアな「金星の太陽面通過(日面経過)」が6月6日に控えています。
お手持ちの日食メガネが役に立ちます。ぜひ、歴史の目撃者になってください!!
6月6日の朝7時から14時にかけて、今度は「金星太陽面通過」を見ることができます。

視力が1以上だと肉眼で見えますが「見つけるために無理して、長時間見続けないようにして下さい」とのこと。

参考
日食まであと28日(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(自然)の記事画像
大雨特別警報
姫路が寒すぎる
姫路市内にコスモス畑が増殖中
滅多にない、積雪の姫路2017
播磨に国内最大級カルデラ跡。赤穂はカルデラの中にできた町だった
今更ですが・・
同じカテゴリー(自然)の記事
 大雨特別警報 (2018-07-07 13:38)
 姫路が寒すぎる (2018-02-08 00:00)
 姫路市内にコスモス畑が増殖中 (2017-10-15 00:00)
 滅多にない、積雪の姫路2017 (2017-01-15 07:24)
 播磨に国内最大級カルデラ跡。赤穂はカルデラの中にできた町だった (2016-08-09 00:00)
 今更ですが・・ (2016-08-08 01:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。