2012年05月17日

口笛世界女王は、姫路在住の大学生

国際口笛大会で姫路の女子大生優勝(YouTube)

何がすごいって・・

口笛世界女王に/姫路の大学生中田成実さん(朝日新聞デジタル)
米国ノースカロライナ州で4月下旬に開かれた「第39回国際口笛大会」のティーンエージの部(13~19歳)で、アマチュア口笛奏者の関西学院大学1年、中田成実さん(18)=姫路市=が優勝した。
例えばピアノだったら、ピアノを弾くことのできる環境が必要。家にピアノがあって毎日練習できる人は、有利だと思います。

しかし、口笛って、世界中のどんな貧しい国の人でも可能。人類皆平等。スタートラインは同じです。
そんな競争相手が∞(無限大)(※)みたいな世界大会で優勝するなんてすごいことだと思います。

※ 歌を歌うのだって競争相手は∞ですが、言語の違いがあり、それなりに差別化が図れます。でも口笛に国境はないですよね。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(文化)の記事
 探求型漫才 (2019-12-26 00:48)
 姫路城は、観光名所の前に「歴史遺産」 (2019-07-07 11:54)
 過去最多にもほどがある (2019-06-19 23:57)
 土橋章宏さんの講演会 (2019-06-16 00:00)
 チームラボの作品展、今日から (2019-04-20 08:57)
 応募全作品を掲示。「姫路城の春 2019」を撮ろう (2019-03-19 07:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。