2012年03月18日

姫路の風景 ~大津茂小学校~

大津茂小学校姫路市網干区

所用があり、大津茂小学校に行きました。
中に入ると、いつも見ている近所の荒川小学校に比べて、「校舎が立派だなぁ」と感じます。

廊下に談話コーナーみたいなのがあったり、腰板が付いているのだけれど、妙に面積が広い。
木目調の壁が多いとか。

いまどきの小学校校舎って、公立でも、こんな感じなんでしょうか?

1970年代に小学生だったのですが、当時人口急増に校舎の増築が追いつかず、4年生の時は1年中プレハブ校舎での授業でした。

1年から3年までは古びた木造校舎で、廊下を歩くと音がするし、机も椅子も今のスチル製の近代的なものではなくて、やはり古びた木製で2人掛けでした。

思えば当時手柄山にあった科学館も図書館も、すべてが古くて貧相で、今とは比べようもありません。

参考
学校の風景(大津茂小学校)


同じカテゴリー(学校)の記事
 姫路と高砂にまたがる、大的中学 (2019-09-21 04:09)
 100年の伝統校「姫路女学院」誕生へ (2019-08-29 22:03)
 地方の公立高校に全国から生徒が留学する理由 (2019-08-27 02:36)
 偏差値、ブランド主義を打破。世界ランキングで東大抜く (2019-08-25 13:03)
 髪染め禁止?の体育大会 (2019-08-14 12:02)
 姫路の公立校初。母校の制服を着たリカちゃん (2019-08-12 09:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。