2012年03月09日

負けないプロ棋士、船江恒平が五段に昇段

船江新五段

ある将棋ファンが、「加古川に、とにかく負けないプロ棋士がいる」というので、誰かと聞いたら、船江四段だという。
と思っていたら、四段昇段から1年5ヶ月で五段に昇段されたそうです。

将棋:船江さん全勝、五段に昇段--順位戦C級 /兵庫(毎日jp)
10年10月の四段昇段からわずか1年5カ月で五段昇段を果たした。船江新五段は昨年、地元の加古川市などが創設した日本将棋連盟公式戦「加古川青流戦」(毎日新聞社など後援)の初代優勝者になっている。
昨秋播磨稲美町の将棋大会・東播磨ハートランド稲美万葉杯でお会いしましたが、そんなに強いとは・・

日本将棋連盟の現役棋士通算成績でも、7割5分を超える勝率で、堂々1位。

船江新五段は、加古川生まれで加古川東高卒。師匠は加古川在住の井上慶太九段。

参考
府を都に変える戦い。歩を「と」に変える戦い(372log@姫路)


同じカテゴリー(文化)の記事画像
赤穂、姫路で国際音楽祭
世界遺産検定受験者が、案内したい世界遺産
廃城令でも、姫路城が取り壊されなかった理由
姫路市文化コンベンションセンター(仮称)
姫路があるから映画ができる
剣道の審判は「一本」とった後の態度を見ている
同じカテゴリー(文化)の記事
 赤穂、姫路で国際音楽祭 (2018-10-07 00:00)
 世界遺産検定受験者が、案内したい世界遺産 (2018-09-29 00:00)
 廃城令でも、姫路城が取り壊されなかった理由 (2018-07-13 00:00)
 映画「焼き肉ドラゴン」 (2018-06-11 22:52)
 姫路市文化コンベンションセンター(仮称) (2018-04-14 12:20)
 姫路があるから映画ができる (2018-03-21 09:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。