2008年01月07日

85歳の勤労学生

ホテル日航姫路2F・川富姫路店(姫路市南駅前町

昨日、慶応義塾大学通信教育課程の勉強会、姫路慶友会の新年会に参加しました。
慶応義塾大学は東京ですが、通信教育なので姫路やその周辺にも学生がいるのです。
学生といっても20歳前後ばかりではなく、高齢者もいて85歳のかたもいらっしゃいます。
職業も教員、僧侶、公務員、市会議員など様々。85歳のかたも塾の先生ですから勤労学生ということになります。

私はすでに学生でないのですが、85歳で経済学部に入って勉強しようというかたがいることを知って、自分もまだまだがんばらないとと思うしだいです。

参考
通信制大学体験記

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(学校)の記事画像
県立伝統高校が、県内大学と連携
なぜ教員は「先生」なのか
姫路南高が2.23倍に。特色選抜志願倍率
人生の8割くらいは「学びの期間」
公立高校の定員減で、専門科目の先生がいなくなる
姫路に医療系高等教育・研究機構
同じカテゴリー(学校)の記事
 県立伝統高校が、県内大学と連携 (2019-02-20 02:16)
 なぜ教員は「先生」なのか (2019-02-18 00:00)
 姫路南高が2.23倍に。特色選抜志願倍率 (2019-02-06 21:26)
 人生の8割くらいは「学びの期間」 (2019-02-04 19:54)
 公立高校の定員減で、専門科目の先生がいなくなる (2019-01-24 21:19)
 次世代スマホ?の「ロボホン」。姫路市の全小学校に今月導入 (2019-01-11 22:17)

この記事へのコメント
85歳で経済学部ですか・・・
よく『生涯勉強ですよ。』という言葉を耳にしますがなかなか実践できないのが現状だと思います。
私も負けじとがんばって行きます。
Posted by 澤田 孝彦澤田 孝彦 at 2008年01月07日 00:16
澤田 孝彦さん

コメントありがとうございます。
私も機会があるごとに85歳の大先輩のことは思い起こしたいと思います。
Posted by miki at 2008年01月07日 21:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。