2011年08月10日

デジタル家電需要堅調で、東芝姫路休みなし

東芝姫路半導体工場播磨太子町

デジタル家電需要が堅調で、東芝姫路半導体工場は夏季休業がなくなるそうです。

東芝の半導体3工場、休業期間も稼働(SazkeiBiz)
東芝は8日、半導体を製造する四日市工場三重県四日市市)、姫路半導体工場(兵庫県太子町)、大分工場大分市)で今月に4~10日間設定していた夏季の休業期間も稼働させると発表した。デジタル家電などの需要が堅調なため。
スマートフォンの好調が大きいみたいです。

半導体メーカー、今年もフル稼働 世界経済の冷え込みで一部に陰りも(MSN産経ニュース)
東芝も、パソコンや携帯電話のデータを記録する「NAND型フラッシュメモリー」を製造する四日市工場(三重県四日市市)など主力3工場で夏休み(12~22日)を返上する。スマートフォン(高機能携帯電話)向けの好調が続いているためだ。
ただ、産経の記事では、米国債の格下げに伴って、先行きに暗雲が漂っているとしています。


同じカテゴリー(企業)の記事
 パナソニック姫路、液晶生産を終了 (2019-11-21 19:34)
 回転をやめたら課題が解決し、売上2割アップ (2019-10-05 12:49)
 かんぽ生命に限らず (2019-08-08 21:57)
 中播磨、西播磨で就職を考える人のサイト (2019-07-10 21:59)
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。