2007年02月13日

姫路まで片道800円で来る秘訣

姫路まで片道800円で来る秘訣 姫路おでんヤマサ蒲鉾

すっかり有名になった姫路おでんですが、ヤマサ蒲鉾(姫路市)では、姫路おでんのセットを販売しています。話のネタに、ちょっとした手土産にも喜ばれるかもしれませんね。

ところで、大阪からでも京都からでも、姫路まで片道あたり800円で来る方法があります。

JR20周年「青春18きっぷ」特別に8000円で発売(イザ!)
JR各社は、4月1日に発足20周年を迎えるのを記念し、JR全線の普通列車の普通車自由席と宮島航路を自由に乗り降りできる「JR発足20周年・青春18きっぷ」」を20日に発売する。販売は3月31日までで、通常価格は1万1500円だが、期間中は8000円で販売する。乗車は3月1日から4月10日まで。

5枚つづりで8000円なので、1枚あたり1600円。1枚で終日有効なので、日帰りなら片道あたり800円です。ちなみに神戸-姫路間の運賃は950円ですから、これより安い。
5枚のうち余った分は金券ショップに売ったり、逆に金券ショップでばら売りされるのを狙って購入するのもいいかもしれません。
京阪神方面から姫路までは、特急券がいらない新快速が7分~15分間隔で走っているので、青春18きっぷとの相性は抜群。老若男女を問わず愛好家が多くいますが、今年は特にお得料金なので、利用しない手はありません。

P.S.
青春18きっぷというと、なんとなく各駅停車に雑魚寝のイメージがありますが、もっと使い道があるように思います。たとえば、全国各地から関西空港まで飛行機で来て、関西空港駅から大阪にも寄って姫路入りするといった方法です。関西空港-大阪間には関空快速という特急券のいらない列車が走っていて、大阪・天王寺まで44分と結構便利です。
なお、関西空港までの航空運賃は別途必要です。

参考
日本さくらの会も推薦。週末は姫路城で花見!(ひめナビブログ) - 昨年の桜の開花は4月3日でした。今年は暖冬でもう少し早く咲くかも・・。いずれにしろ、4月10日までには花見ができるのではないでしょうか。
大阪出張も「姫路往復」で決まり!(ひめナビブログ) - 東京から大阪に新幹線で出張するとき、乗車券のみ姫路行きで買っても往復180円しか変わらない。大阪出張の時に姫路まで新快速で足を伸ばすのも悪くないという提案。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(鉄道)の記事画像
山陽直通特急の行先が変わります
関西でダントツ1位の兵庫県
忍たまとおでかけ山陽電車
私鉄全国伸び率、1位阪神、2位東京メトロ
うめ星電車
姫路発奈良行き直通列車で、車庫巡りの旅
同じカテゴリー(鉄道)の記事
 鉄道ファンはレール好き (2019-08-15 00:09)
 山陽直通特急の行先が変わります (2019-07-30 23:52)
 関西でダントツ1位の兵庫県 (2019-07-24 21:55)
 忍たまとおでかけ山陽電車 (2019-06-27 21:08)
 私鉄全国伸び率、1位阪神、2位東京メトロ (2019-06-24 20:28)
 うめ星電車 (2019-05-14 23:38)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。