2011年04月19日

これまで以上に、近畿のエネルギー拠点になるかも

姫路ガスエネルギー館姫路市白浜町

日本は、化石燃料で最もクリーンと言われる天然ガスを、世界で最も消費しています。

姫路が支える近畿のエネルギー(372log@姫路)
日本は、化石燃料で最もクリーンと言われる天然ガスを、世界で最もたくさん消費しています。ほとんどは海外からの輸入。近畿では、関西電力大阪ガスがともに姫路に受入基地を持っていて、年間430万トンを受け入れています。これは、大阪・泉北に次ぐ西日本2位の規模です。
姫路は、西日本2位の受け入れ基地。この天然ガスが、いま脚光を浴びています。

原発事故で広がる「天然ガス特需」は本物か(日本経済新聞)
福島第1原発事故で世界的に原発の見直し機運が広がる中、火力発電に使われる「天然ガス特需」が起きつつある。石炭火力に比べコストはかさむが、二酸化炭素(CO2)排出量が少ないため、当面の主力電力供給源に期待する動きがみられるためだ。
(中略)
東京電力だけでなく、関西電力、九州電力がスポット市場でLNG調達に動き始めた」。
原子力比率の高い近畿は、なおのこと天然ガスの増加でバランスをとる必要があるように思います。

参考
豪州ガス事業に日本が注視:原発事故でLNG需要急増[資源](NNA.ASIA)
日本の中のフランス、関西。(372log@姫路)


同じカテゴリー(社会)の記事画像
医療・健康環境の安全性 世界一の大阪 
姫路は「静的な街」。未来の姫路には自己表現と、情報発信が必要
姫路で最も地価が上がった場所
大阪から西播磨への移住
優秀建築に太子町庁舎。こどもの館に続く快挙
資格を生活保障ラインにすると、世の中の進歩が止まる
同じカテゴリー(社会)の記事
 医療・健康環境の安全性 世界一の大阪  (2017-10-17 00:00)
 姫路は「静的な街」。未来の姫路には自己表現と、情報発信が必要 (2017-10-02 20:31)
 姫路で最も地価が上がった場所 (2017-09-20 19:53)
 大阪から西播磨への移住 (2017-08-05 00:00)
 優秀建築に太子町庁舎。こどもの館に続く快挙 (2017-08-04 00:00)
 資格を生活保障ラインにすると、世の中の進歩が止まる (2017-07-30 13:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。