2006年10月04日

41年ぶり皇族が「空爆死没者慰霊塔」に

 手柄山・慰霊塔(姫路市西延末

手柄山の慰霊塔に、皇族が41年ぶりに訪問されました。これからも毎年でもお越しいただきたいですね。
高円宮妃ご献花 41年ぶり皇族が「空爆死没者慰霊塔」に(Sankei Web)
高円宮妃殿下が2日、姫路市西延末の「太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔」を、皇族として41年ぶりに訪問、献花された。妃殿下は「こんなに素晴らしい施設があったのですね。もっと(慰霊塔の存在を)発信して将来に引き継いでいく必要がありますね」と話された。

 空襲体験ができる平和資料館(写真後方は慰霊塔)も近くにあります。

山陽電車手柄駅徒歩10分。

参考
民間慰霊の中心・姫路。慰霊塔初の補修完了(ひめナビブログ)
空襲犠牲者を追悼する唯一の建物(ひめナビブログ)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事画像
商業地価上昇、姫路の駅前は25%UP
解体の始まりか? 兵庫県から「ヒョーゴスラビア連邦」へ
転出超過の神戸市、転入超過の明石市
したいのに、結婚できない理由
2年連続。近畿で一番買って住みたい姫路
成人するとはどういうことなのか
同じカテゴリー(社会)の記事
 商業地価上昇、姫路の駅前は25%UP (2019-03-20 00:00)
 解体の始まりか? 兵庫県から「ヒョーゴスラビア連邦」へ (2019-02-24 00:00)
 転出超過の神戸市、転入超過の明石市 (2019-02-14 22:20)
 したいのに、結婚できない理由 (2019-02-09 00:42)
 2年連続。近畿で一番買って住みたい姫路 (2019-02-07 20:04)
 成人するとはどういうことなのか (2019-01-15 21:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。