2010年05月18日

9800円で海外往復。お金がないから釜山集合

釜山広域市

9800円で海外に往復できてしまうという話。

門司‐釜山往復9800円 グランドフェリー17日就航 6月まで破格安値で激戦区入り(西日本新聞)
北九州市門司港と韓国・釜山を結ぶ国際フェリーを17日就航させる「グランドフェリー」(釜山)は、6月末までの往復乗船券を1万円を切る9800円(2等室)で販売する。
(中略)
福岡山口両県と釜山を結ぶ海路は、既にジェットフォイル「ビートル」(福岡市博多‐釜山)など日韓5社が運航。往復運賃は、ビートルが便や申し込み方法を限定して1万円。フェリーのカメリアライン(同)と関釜フェリー山口県下関‐釜山)が1万7100円だ。空路では、韓国の格安航空会社エアプサンが、福岡‐釜山を1万5500円で往復している。
北九州から姫路まで新幹線で往復すると2万5千円かかるので、北九州の人は釜山の企業と取引するほうが何かと気軽ではないでしょうか。

関空-釜山にも往復9900円のチケットがあります。搭乗率は平均90%を超えているとか。

格安航空 関空に続々、アジア観光の需要期待(YOMIURI ONLINE)
運賃は条件にもよるが、最低往復2万2000円。他社の割引運賃より3割近く安いという。席数限定の就航記念運賃は往復9900円だ。チョ・ズンソック常務は「機内食などのサービスは他社と同じ。必ず成功する」と自信を見せる。今のところ、関空―釜山線の搭乗率は平均90%を超えているという。
日本各地に住む仲間が会うとき、日本国内の移動はお金がかかるので、「お金がないから釜山集合にしてくれ」というケースも出てくるのでは?

日本に来る外国人観光客が少ない理由に、日本国内を移動するコストがかかり過ぎるというのもある気がします。

参考
門司港と釜山結ぶフェリー定期便、5月17日に就航(asahi.com)
底を打ったか?航空不況。関空国際線は80便の増便(372log@姫路)
金が無いから飛行機を使う(372log@姫路)
航空運賃世界屈指、日本の空が「当たり前」に変わる(372log@姫路) - 「国内での移動でも、いったん海外空港で乗り継ぐ方が安上がりになる可能性すら出てくる。札幌福岡の間を移動する際に、札幌-ソウル、ソウル-福岡といった風に乗り換えるわけだ。」とあります。これで福岡のおばあちゃんが札幌の孫にお安く会いにいけますね。めでたしめでたし。いっそ、ソウルで待ち合わせたらどうでしょうか?遠距離恋愛は、「ソウルでデート」というのが流行るかもしれませんね。(ブログより)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
姫路・堺・宇治 の世界遺産めぐり
鎌倉にかなわない横浜
16万件のいいね。注目のツイート
医療の国際会議も? 姫路がコンベンションビューロー支援都市に
なぜか HIDA TAKAYAMA にイスラエル人が押し寄せる
世界遺産に登録されると必ず観光客は増えるのか
同じカテゴリー(観光)の記事
 姫路・堺・宇治 の世界遺産めぐり (2019-10-03 02:36)
 鎌倉にかなわない横浜 (2019-09-25 00:00)
 16万件のいいね。注目のツイート (2019-07-19 01:35)
 医療の国際会議も? 姫路がコンベンションビューロー支援都市に (2019-07-18 00:00)
 なぜか HIDA TAKAYAMA にイスラエル人が押し寄せる (2019-07-14 15:20)
 地球規模で見れば、姫路はもう神戸。和歌山に嫉妬するサファリ (2019-06-02 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。