2007年09月23日

顔を見分けるコンピュータ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

大阪のテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの年間パス利用者の本人確認に、顔認証システムが導入されます。

USJ、年間パスを値上げ・顔認証システム導入(NIKKEI NET)
11月から年間パス利用者の本人確認のため、顔認証システムを導入すると発表した。従来は係員が目視で顔写真と照合していたが、新たに入場ゲートに専用のモニターを設置。利用者はパスカードを読み取り機にかざし、顔をモニターに向けると顔写真と照合して本人を確認する。

こちらを読むと、NECのシステムのようです。

USJ「顔パス」年間入場券で 顔認証システムを導入へ(asahi.com)
NECのシステムを採用。入り口の改札に顔認証のための装置を設置する。来場者が年間入場券をセンサーにかざすと、システムがデータを呼び出し、モニターに映った来場者の顔と照合する。認証は約1秒で済むが、初回のデータ登録時だけ約5秒かかる。

NECといえば、今月から顔認証機能付きノートパソコンを売り出しています。

顔認証機能を備えたNECの定番ノート NEC LaVie L アドバンストタイプLL850/KG(日経パソコン PC ONLINE)
特徴は変装や表情の変化、上下左右の顔の傾きにも対応できること。試しに眼鏡をかけたり表情を変えたりしてみたところ、きちんと認証できた。


このノートパソコンを買えば、別にUSJじゃなくても似たようなことはできそうな気がしますね。
ただ、姫路セントラルパークのドライブサファリの入り口につける場合は、次のようなシステムも考えられます。

NEC、トラックに乗ったままで顔認証を行う出入国ゲート管理システムを香港に納入(RBB TODAY)
5~8人乗りの乗用車(ワゴン車)の搭乗者全員を認識する顔認証の導入が決定しているという。
ワゴン車の中に数人いても、外からカメラを向けると全員の顔を認証できるということみたいです。

たとえば、新幹線の指定席の確認を、車掌がやらなくてもカメラ撮影ですませてしまうとか、そういうのも割と近い将来可能になるかもです。
ただ、姫路セントラルパークや新幹線の場合、年間パスポートとかありませんし、あってもわざわざ顔写真まで登録しないでしょう。そもそも年間パスポートがある遊園地って、数えるほどしかないような気がします。

確かに、USJの場合は高額な年間パスポートを使い回されたら困るからわざわざ顔写真まで撮ってるんでしょうけど、似たような使いかただと、あとは東京ディズニーリゾートぐらいしかなさそうな気がします。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(IT)の記事画像
スマホの普及が遅れた結果
スマホ普及率8割。IT化が進むPTA
マイネオ躍進の理由
世界4位の通信設備メーカー ZTE
音声通話かけ放題
懐かしのケータイショップ
同じカテゴリー(IT)の記事
 スマホの普及が遅れた結果 (2018-09-21 01:21)
 スマホ普及率8割。IT化が進むPTA (2018-06-27 00:00)
 マイネオ躍進の理由 (2018-06-21 21:26)
 世界4位の通信設備メーカー ZTE (2018-05-08 00:00)
 音声通話かけ放題 (2018-04-22 20:26)
 懐かしのケータイショップ (2018-03-26 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。