2006年02月08日

ANA社長、マリンエア国際化に期待



全日空の社長が、マリンエア(神戸空港)の国際線就航などの機能拡大に期待する発言をしています。

国際線や発着枠増を 全日空社長が神戸空港に期待 (神戸新聞)
---------------------------------------------------------------
全日本空輸(ANA)の山元峯生社長は二日、神戸空港への国際線就航などの可能性について「(国内線専用空港としての)実績を積み上げれば、行政も動く」と、同空港の機能拡大に期待をにじませた。
(中略)
貨物便については、企業が工場間で部品を移動させる物流システムなどに航空便を組み込む戦略を進めており、神戸周辺にある企業の需要を調査していることを明らかにした。
---------------------------------------------------------------

独自にマリンエア専用サイトまでつくる力の入れよう。何か熱いものを感じます。
航空会社が大いに期待しているのに、国際線の就航に細かい制限をつけるなど、国土交通省が足を引っ張っている構図です。社長が言うように、「実績を積み上げれば世論も動くし、それを反映して行政も動く。」今後のマリンエアを決めるのは利用者です。

参考
全日空 開港初日満席目指す 神戸便予約は順調 (フジサンケイビジネスアイ)
国際線の就航を認めず 神戸空港で国交省通達(共同通信)
神戸空港就航 ビジネスジェット容認 国交省方針 (神戸新聞)- 国交省、国際ビジネスジェットの就航は認める。
神戸空港国際ビジネスジェット 対中交流大きな役割 (神戸新聞)- 経済産業相は、国際ビジネスジェットが就航できることになったことを評価。
マリンエア、国際便も・・・(ひめナビブログ)
神戸空港国際化がTOP(ひめナビブログ)
国土交通省にメール - マリンエアの国際線、団体臨時便も認めない方針に対して、意見を国土交通省に送りました。

← クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(航空)の記事画像
神戸市営の「足かせ」がやっととれた
真の格安航空。人気で来月から再増便
出荷世界一のホンダジェット
大阪市長「神戸空港国際化を」
航空機産業の一翼を担う播磨。新たに180億円投資
ターミナルデパートができた理由
同じカテゴリー(航空)の記事
 神戸市営の「足かせ」がやっととれた (2017-09-27 00:41)
 真の格安航空。人気で来月から再増便 (2017-09-17 10:12)
 出荷世界一のホンダジェット (2017-08-22 00:30)
 大阪市長「神戸空港国際化を」 (2017-08-07 00:00)
 航空機産業の一翼を担う播磨。新たに180億円投資 (2017-07-17 12:48)
 ターミナルデパートができた理由 (2017-07-07 00:00)

この記事へのコメント

東京などでは、神戸新聞の記事は珍しいので、このブログのURLを元ANA勤務の近親者や、先日の『ダウンバースト』の作者の元ANA機長さんに連絡しました。
Posted by KG at 2006年02月10日 12:15

KGさんへ

コメントありがとうございます。
神戸新聞の元記事は、ずいぶん長い間参照できるので、便利です。
Posted by miki at 2006年02月10日 22:23

元ANA機長産は概ね下記のような見解です。

>>マリンエアからの国際線には大阪府の太田知事が
反対していましたが、それぞれの思惑からでしょう。

直線進入は西側の明石海峡大橋の上空を高度三千
フィートから開始するようですが、昔サンフランシスコ
国際空港で訓練の審査をしていた時には、サンフラン
ンシスコ湾に架かるダンバートン・ブリッジの上空を
通過して滑走路 28 Left と 28 Rlght の平行滑走路へ、
同時に I LS アプロ-チをさせていました。

編隊飛行でもするように計器進入中に、二機が同時に
アプローチするのは、最初は怖い気がしました。
Posted by KG at 2006年02月11日 00:00

KGさんへ

コメントありがとうございます。
航空需要の増大に伴い、伊丹、神戸、関西の三空港が密集しすぎてこれ以上増便できないようであれば、播磨空港への分散も必要ですね。
Posted by miki at 2006年02月11日 12:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。