2006年05月30日

ペーロンに沸いた相生。潜在能力は高い

道の駅・あいおい白龍城相生市

一昨日、播磨・相生市でペーロン祭りが行われました。長崎出身の播磨造船所従業員が、故郷を偲んで始めたと言われているペーロン競漕がメイン。

迫力満点 ペーロン競漕 相生湾 4万5000人楽しむ(YOMIURI ONLINE)

ペーロンの現物が、祭り以外の期間でも、道の駅・あいおい白龍城に常設展示してあります。ここの道の駅は休日は人でいっぱいで、駐車場が足りないこともあります。

相生市は人口33185人と、太子町よりも少ないのですが、新幹線や新快速が停車するJR相生駅を持ち、世界有数の大型放射光施設(SPring-8)を持つ播磨科学公園都市にも近く、また万葉の岬のような景勝地もあり、牡蠣が美味しく、潜在能力は抜群です。

けっしてど根性大根しかない街ではありません。

P.S.
万葉の岬は、瀬戸内海国立公園を独り占めしたような感覚になる絶景。昨年、ナガサワ食品(明石市)が廃業していた国民宿舎をホテル万葉岬としてリニューアルオープンしました。展望風呂など日帰り利用もできるようです。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(政治)の記事画像
選挙の力
ポテトチップス 加古川かつめし味、3月4日発売
「蟹はいるけど金がない」「京都大学は世界は見ても地元は見ない」
市長の後継?
今できることは・・。姫路市長選まで3か月
姫路獨協大生が、市長候補者による政策討論会を開催
同じカテゴリー(政治)の記事
 選挙の力 (2019-02-17 00:00)
 ポテトチップス 加古川かつめし味、3月4日発売 (2019-02-16 00:00)
 「蟹はいるけど金がない」「京都大学は世界は見ても地元は見ない」 (2019-02-13 00:08)
 市長の後継? (2019-02-05 20:04)
 今できることは・・。姫路市長選まで3か月 (2019-01-31 01:27)
 姫路獨協大生が、市長候補者による政策討論会を開催 (2019-01-16 20:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。