2009年12月03日

日韓トンネル構想、国政レベルに格上げ

韓国高速鉄道

日本と韓国を結ぶ海底トンネル構想が、韓国で自治体レベルから国政レベルに格上げされました。日本とも協議を進めるとのこと。

韓国が日韓トンネルの妥当性検討 九州と結ぶ構想(47NEWS)
日韓トンネルは韓国南部と九州、中韓トンネルは朝鮮半島中西部と中国・山東半島を結ぶ構想。日韓海底トンネルの論議は、これまで主に両国の自治体間で行われてきたが、北東アジア地域の協力拡大もにらみ、政府レベルに格上げした形だ。
日韓海底トンネル、妥当性検討へ 韓国、政府間協議の意向(NIKKEI NET)
北東アジアの経済協力推進を目指し、物流網を拡充する狙いがある。日中両国の政府とも協議したい意向だ。
日韓トンネルは、今年の1月に毎日新聞の社説でも取り上げられていました。

東アジア共同体構想など、日中韓の協力関係が進む中、構想に弾みがつきそうな気がします。

参考
毎日新聞も日韓トンネル支持。シベリア-北海道ルート案も(372log@姫路) - 雇用創出や経済関係の緊密化、信頼醸成を一気に進める絶好の機会ではないか。(毎日jpの記事より) ← 世界不況だからこそ、大型プロジェクトを、という主張でした。
日韓トンネル、再び盛り上がる?(372log@姫路)
西日本一体となって、日韓トンネルを推進しよう(372log@姫路) - 民間で進めたがゆえに、英仏海峡トンネルはわずか8年間の工期で完成。このトンネルの掘削工事には、播磨に多くの事業所をもつ川崎重工業が参加していました。世界一トンネル掘るのが上手なのが日本なのです。(ブログより)
日韓トンネルをみんなで造ろう PART1(学長日記) - 創造学園大学・堀越大哲学長のブログ。
日韓トンネル(wiki) - 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)から中華人民共和国(中国)へのルートが確立される見通しが立たなければあまり意味が無いとの意見もある。朝鮮半島が平和裏に統一されるか北朝鮮の政情が安定し、中国まで陸路で至る大規模輸送ルートが確立されれば十分にメリットはあるとの意見もあるが、その目処が立たない現状では巨額の建設費をかけて建設したところで事実上日本と韓国一国を結ぶだけのものになってしまい建設費に見合わないばかりでなく、韓国の現状や日本の治安を考えてもデメリットだという意見もある。(記事より) ← 今回の記事を見ると、韓中トンネルの構想もあるようなので、北朝鮮の状況に左右されずに日本と中国が陸路でつながりそうです。(09.12.04追記)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(交通)の記事画像
人に厳しい歩道橋
インフラを造るより、インフラを活かす力が地域力を決める
姫路が急上昇! 「買って住みたい街」1位、「借りて住みたい街」5位
10万トン超の大型豪華客船が、姫路初入港へ
明日の姫路港を創ろう。兵庫県がアイデアを募集
姫ちゃりステーションがさらに増えるらしい
同じカテゴリー(交通)の記事
 人に厳しい歩道橋 (2018-07-16 14:08)
 インフラを造るより、インフラを活かす力が地域力を決める (2018-06-14 00:45)
 姫路が急上昇! 「買って住みたい街」1位、「借りて住みたい街」5位 (2018-02-09 00:23)
 10万トン超の大型豪華客船が、姫路初入港へ (2017-12-19 00:00)
 明日の姫路港を創ろう。兵庫県がアイデアを募集 (2017-09-28 00:00)
 姫ちゃりステーションがさらに増えるらしい (2017-07-28 21:52)

この記事へのコメント
韓日海底トンネル>>これは既存の鉄道を活用するルートが最適で、福岡市営地下鉄と相互乗り入れしている筑肥線の西唐津を起点に、韓国鉄道最南端・チョルラ南道のヨスまでを貫く形とするのがベストです。
この区間(チョソン海峡)には、対馬など、大きな離島が3つあり、それだけでなく、いくら英仏海峡トンネルで実績があるからといってもこれだけの長い距離を1本のトンネルで結んでしまうには難があるため、島同士をつなぐトンネル4本と、島々の生活路線をかねた地上区間とで構成されるルートにされねばなりません。
また電化の方式も異なり、筑肥線が直流1,500V、韓国のチョルラ線が交流25,000Vですが、どちらにあわせるかは悩むところですね・・・。
Posted by ラクスの使い。 at 2009年12月03日 22:48
ラクスの使い。さん

コメントありがとうございます。

例えば、対馬-九州間を日本が、対馬-韓国間を韓国が、
同時に建設していけば、比較的短期間に完成するかもしれません。

万一、韓国側が遅れても対馬-九州間は、対馬島民が日常の足として使えるわけだし、日本側が遅れたら・・・。対馬-韓国間のみが便利になり、「対馬が韓国領になってしまう!」と騒ぐかたがたが、叱咤激励して日本側の建設をせかすでしょう。(それ以前に、そういうかたがたは日韓トンネルそのものに反対してくるんでしょうけど)

いずれにせよ、費用対効果がどうとか、日本にメリットがあるとかないとかというのも、仔細に検討しなければ、よくわからないと思います。
韓国に引き続き、日本側でも国家レベルで検討することは、必要な気がします。

韓国が日韓トンネルのみならず、韓中トンネルも言っているということは、「北朝鮮問題の解決」がなければ日韓トンネルの意義が小さい(中国とつながらない)との意見を、(一応)クリアできると考えられます。
Posted by mikimiki at 2009年12月03日 23:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。