2006年05月11日

物価が逆転した韓国と日本

タッチプールが秀逸・姫路市立水族館山陽電車手柄駅徒歩10分)

【特派員コラム】物価が逆転した韓国と日本(朝鮮日報)によると、最近、東京・青山で韓国人が新しい顧客層に浮上しているそうで、ブランド品の買い物をするためだけに日本を訪れる人も多いとか。ウォン高で、日本の物価が安くなり、「航空券代を考えてもお得」とか。
また、日本のスキー場やゴルフ場は韓国に比べると値段が安いため、韓国からプレーをしに来る人が増えているそうです。

韓国は水族館も少なく、入館料も高いみたい(COEXアクアリウムで、大人1700円、こども1100円程度)なので、姫路市立水族館の入館料(大人200円、こども30円)を聞いたら卒倒するかも。
姫路市立水族館のタッチプールの出来とメンテナンスは神戸市立須磨海浜水族園(大人1300円、こども500円)より優れているとの評価もあります。姫路城に来たついでに水族館にも寄られてはどうかと思います。

参考
ひめじパーク再発見(神戸新聞) - 2回以上訪れる人が7割を超え、「もう1度行きたい施設」としても根づいている(中略)磯の生物に自由にふれることができるタッチプールを全国に先駆けて導入。(記事より)
姫路市立水族館(たぁちゃんとちぃちゃんとの暮らし) - ここすごいですよ。何がって、かめさんの数が!!(ブログより)
ソウル母娘旅行。(bambina*)- ソウルの物価が2年前と比べると驚くほど高騰していたので(レートも高くて1W=0.12円)、お買い物はほどほどに。(ブログより)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事画像
解体の始まりか? 兵庫県から「ヒョーゴスラビア連邦」へ
転出超過の神戸市、転入超過の明石市
したいのに、結婚できない理由
2年連続。近畿で一番買って住みたい姫路
成人するとはどういうことなのか
ピンチをチャンスに。「過疎」から「課題解決先進地」へ
同じカテゴリー(社会)の記事
 解体の始まりか? 兵庫県から「ヒョーゴスラビア連邦」へ (2019-02-24 00:00)
 転出超過の神戸市、転入超過の明石市 (2019-02-14 22:20)
 したいのに、結婚できない理由 (2019-02-09 00:42)
 2年連続。近畿で一番買って住みたい姫路 (2019-02-07 20:04)
 成人するとはどういうことなのか (2019-01-15 21:15)
 味方を増やして専門家になる (2019-01-04 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。