2006年05月05日

阪急阪神ホールディングス実現へ大詰め

光都チューリップ園

昨日は、播磨科学公園都市の光都チューリップ園に行きました。5万本と言われるチューリップはとても綺麗でした。

さて、連日ニュースになっている阪急阪神の統合に新たな展開です。

村上世彰氏が代表を勤めるM&Aコンサルティングが、阪急と阪神の統合は自分たちが阪神電鉄に提案したものだと自サイトで主張しています。

5月3日付けの阪神電気鉄道のプレスリリースについて(株式会社M&Aコンサルティング)

阪急との統合案は、本年2月以前から私どもから阪神電鉄に提案


阪急・阪神の統合には誰も反対してなくて、統合する条件を詰めるだけということなんですね。
山陽電鉄の経営陣は、阪急阪神統合後の見通しをそろそろたてたかな?

村上ファンドってラーメンにかける唐辛子みたいなもんで、本質的にはあってもなくてもいいのですが、あれば「よりラーメンが美味くなるかもしれない」という存在。「確かな野党」に徹して決して政権は獲れない日本共産党みたいなもんでしょう。

鉄道業界がぬるま湯体質なのはその通りなので、村上ファンドがさまざまな提案をするのは悪くないし、そんな中からでてきた案を検討してみたら意外によさそうだというなら、万々歳でしょう。

村上ファンドを過剰に祭り上げるのもどうかと思いますが、必要以上に悪者扱いするのも、許認可事業で同じぬるま湯体質のマスコミ業界の意図を感じてしまいます。

参考
5月3日付けの阪神電気鉄道のプレスリリース
相思相愛の阪急・阪神。村上ファンド次第で統合確定(372log@姫路)
阪急阪神ホールディングス設立へ(372log@姫路)
仰天!阪急と阪神がグループに? その時山陽は(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(鉄道)の記事画像
阪神なんば線開業10年。沿線効果絶大
せとうちトレインが西播磨を走る
寝台列車に上り下りとも乗車できる関西唯一の姫路駅
姫路-神戸間を移動する
姫路は通過したらあかん
スーパーはくと、乗車率200%
同じカテゴリー(鉄道)の記事
 阪神なんば線開業10年。沿線効果絶大 (2019-03-21 14:03)
 せとうちトレインが西播磨を走る (2019-03-01 20:12)
 寝台列車に上り下りとも乗車できる関西唯一の姫路駅 (2019-01-21 00:05)
 姫路-神戸間を移動する (2019-01-19 14:57)
 姫路は通過したらあかん (2019-01-07 00:00)
 スーパーはくと、乗車率200% (2018-12-30 00:00)

この記事へのトラックバック

阪急と阪神の経営統合は今のところ 無くなりました。 ですがまた次の問題があります。 それは・・・
村上ファンド次はどんな技を使ってくるのか?【寝ているときにも稼ぐビジネスシステム欲しくないですか?】at 2006年05月05日 11:15

2日に明らかになった村上ファンドによる阪神電鉄への株主提案の内容について、牧田俊洋球団社長から説明を受けた、タイガース選手会長の赤星選手が不快感を示しました。
いい加減にしなさい、ハゲタカ君【Vivid Association】at 2006年05月05日 14:25
この記事へのコメント

TBありがとうございました。

昨年、一昨年と、家族で姫路を訪れました。塩田温泉の上山旅館が気に入って、年一回遊びに行きます。(今年もおそらく・・)
いつも帰りに姫路に寄りますが、ほんといい街ですね。駅前商店街から少し入ったところにブライダルもできるイタリアンレストランがありますよね。あそこ、けっこう妻のお気に入りです。非常になつかしく拝見しました。
私のブログはかなりマニアックなものですが、また遊びにきてください。
Posted by toshi at 2006年05月06日 02:20

toshiさんへ

>ブライダルもできるイタリアンレストラン

サンベルジュ
http://www.sanbi-net.com/sv/
かと思ったのですが、フレンチですし。
お薦めの上山旅館ですが、3月に姫路市になりましたね。
http://www.ueyama-ryokan.com/
Posted by miki at 2006年05月06日 06:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。