2006年04月20日

阪急阪神ホールディングス設立へ

山陽手柄駅(姫路市)付近を走行中の阪神電車

仰天!阪急と阪神がグループに? その時山陽は(372log@姫路)で書いていた、阪急と阪神のグループ化が、一層現実味を帯びてきました。

阪神と対等統合へ 阪急HD、新持ち株会社設立(神戸新聞)

村上ファンドが保有する阪神電気鉄道株の取得方針を固めた阪急ホールディングス(HD)が、新たな持ち株会社を設立して阪神と対等な形で経営統合を目指すことが十九日、関係者の話で分かった。


阪急 村上ファンド保有の阪神株取得へ(フジサンケイビジネスアイ)では、阪急今津から阪神西大阪延伸線を経由した、宝塚大劇場←→甲子園球場←→USJ←→道頓堀の「エンタメライン」を構想しています。

一方で高級路線の阪急と庶民派阪神の企業文化の違いから、本当にうまく行くのか?という声も聞かれます。

しかし、阪急創業者の小林一三は、大衆相手の商才に長けた人で、むしろ庶民の心を掴むのが巧みな人でした。

天才起業家・小林一三より

当時としては画期的な八十銭均一ストアを成功させ、世界初の鉄道会社経営のターミナルデパートをつくり、大食堂では高級料理やハイカラな洋食を庶民的な価格で提供した。当時のテーマパークといえる宝塚新温泉ではこれも世界初の少女歌劇を組織し、自ら脚本を書くほどであった。この宝塚では大阪の名店といえる料亭を出店させているが、権利金を取らず、家賃も取らず、安い歩合制だけにする代わりに本店以上のサービスを求めた為に、大評判を呼んだ。


要するに、ハイカラなものを庶民に手が届く価格で提供する、まさに庶民派経営者だったのです。

小林一三はまた、現在の高校野球全国大会の生みの親であり、早くから日本でのプロ野球の可能性にも目をつけていました。

第一回全国中等学校野球大会(現在の全国高校野球選手権大会)は、阪急のお膝元である、豊中グランドで開催されていて、これに目をつけた阪神が、「阪急の企画を奪うために」甲子園球場を計画したのです。(詳しくはこちら

阪急と阪神の根は同じ。決して水と油ではありません。

ところで、「阪急と阪神が一体化。その時姫路はどうなるか?」なんですが、「よくわかりません」(笑)
ただ、対抗するJR西日本新快速に動きがありました。

新快速、敦賀への延長を10月に予定 JR西日本(asahi.com)

何と、西は播州赤穂から、東(北?)は福井県敦賀まで新快速を走らせると言います。
JRの新快速をこんなに拡大するのに、姫路までの直通運転を止めたりはしないと思います。むしろ姫路−奈良とか姫路−名古屋に拡大するとか?

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(鉄道)の記事画像
リニア開通以上のインパクト
幻の「京姫鉄道」が設立されていた
山陽直通特急の行先が変わります
関西でダントツ1位の兵庫県
忍たまとおでかけ山陽電車
私鉄全国伸び率、1位阪神、2位東京メトロ
同じカテゴリー(鉄道)の記事
 リニア開通以上のインパクト (2019-11-09 11:33)
 幻の「京姫鉄道」が設立されていた (2019-10-11 00:00)
 鉄道ファンはレール好き (2019-08-15 00:09)
 山陽直通特急の行先が変わります (2019-07-30 23:52)
 関西でダントツ1位の兵庫県 (2019-07-24 21:55)
 忍たまとおでかけ山陽電車 (2019-06-27 21:08)

この記事へのトラックバック

大手私鉄に合従連衡の時代がやって来た規制業種として殿様商売が出来た大手私鉄も、少子化や正社員が少なくなる雇用構造の変化などで乗客が減少する一方、JRが攻勢を仕掛けてきて...
阪急・阪神統合に京阪は何故反対するのか。<鉄道戦国時代>【V35スカイラインクーペが欲しい!】at 2006年04月21日 22:08
この記事へのコメント

トラバありがとうございました

私は現在東京在住ですが…
父が姫路出身です・・・
たまに、梅田から阪神電車にのって姫路まで墓参りに行きます〜
Posted by たこたろう at 2006年04月20日 09:15

たこたろうさん

コメントありがとうございます。
私もたまに阪神電車乗ります。
Posted by miki at 2006年04月20日 20:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。