2006年04月08日

世界中から押し寄せる・世界遺産姫路城

花見客で賑わう姫路城

今日は、桜が見頃となった姫路城に、お花見に行きました。近年は欧米人など外国人が目に付くようになりました。

姫路城周辺は渋滞。大手前通りもクルマの流れが悪くなり、姫路城にたどり着けない観光バスが途中で乗客を降ろす光景も。

花は真っ盛り。ときおり強い風は吹いたものの、絶好のお花見日和でした。

また、姫路城南の大手前公園では、ひめじグルメランドが開催され、田口乳業播磨たつの市)のシュークリームや、もちむぎ麺(播磨・福崎町)など地元のお店が多数並び、お花見帰りのお客さんでごった返していました。

参考
外国人観光客急増 姫路城に年10万人(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事
 松江と姫路 (2019-11-17 12:04)
 姫路・堺・宇治 の世界遺産めぐり (2019-10-03 02:36)
 鎌倉にかなわない横浜 (2019-09-25 00:00)
 16万件のいいね。注目のツイート (2019-07-19 01:35)
 医療の国際会議も? 姫路がコンベンションビューロー支援都市に (2019-07-18 00:00)
 なぜか HIDA TAKAYAMA にイスラエル人が押し寄せる (2019-07-14 15:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。