2006年04月04日

桜の季節、どうせ観るなら世界遺産

格安高速バス(サミーツアー

桜は1輪…でも2万人訪れ/姫路城(asahi.com)によると、姫路城は、開花宣言をしようかどうか迷っているところ。今にも見頃となるでしょう。

世界遺産・姫路城は桜の名所。単に桜がきれいというだけでなく、美しい姫路城を背景にしたソメイヨシノ約1000本に、非常に贅沢な気分になります。

いくら良いと言っても、さすがに姫路は遠いと思われるかたには、格安夜行バスという手があります。寝ている間に着きますし、値段も安い。

大阪―東京3千円台 「ツアーバス」で競争過熱(asahi.com)によると、格安高速バスが大人気。
東京-姫路間にも4800円〜の料金でサミーツアーの格安高速バスが毎日走っています。

夜の11時に新宿を出て、朝9時20分に姫路に着きますので、飲みに行くのを控えて、会社帰りに来られてはいかがでしょうか?

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事
 ミルクボーイ風漫才「姫路市立動物園」 (2019-12-31 13:12)
 松江と姫路 (2019-11-17 12:04)
 姫路・堺・宇治 の世界遺産めぐり (2019-10-03 02:36)
 鎌倉にかなわない横浜 (2019-09-25 00:00)
 16万件のいいね。注目のツイート (2019-07-19 01:35)
 医療の国際会議も? 姫路がコンベンションビューロー支援都市に (2019-07-18 00:00)

この記事へのコメント

ソメイヨシノ約1000本はすごいですね!
行ってみたいです!
Posted by BENELOP at 2006年04月13日 16:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。