2007年02月02日

姫路で育った「姫そだち」

姫路で育った「姫そだち」 姫路市内の地場野菜の紹介(姫路市)

姫路の温暖な気候で、のほほ~んと育った野菜に名前が付きました。姫路で育ったから「姫そだち」とか・・。そのままやん。

姫路産農産物 愛称は「姫そだち」(Sankei WEB)
姫路市内で収穫された農産物のブランドマークと愛称が決まった。市農政総務課が募集していたもので、マークは頭文字の「ひ」をモチーフに、農家らの笑顔やおいしさを表現したデザイン、愛称は「姫そだち」となった。
(中略)
市内にはタケノコ(太市)やレンコン(大津区)などの地場野菜があるが、地元以外ではあまり知られていない。そのため、市は推進協議会を設立し、ブランド化を進める活動をスタート。野菜につけるシール、店先に掲げるのぼりなどでマークと愛称を表示し、姫路ブランドの農産物の認知度を広める。

小さい頃から「姫そだち」を食べて育てると、人間も心豊かにすくすくと育つと思いますよ。きっと・・。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
酒は百薬の長ではない
姫路から「神戸ビーフ」を対米輸出
今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ
バランスが大事
和歌山県民が日本一肉を食べる理由
2日間で10万人。ニッポン全国鍋グランプリ
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 令和でもやってるのか。ぬかるみ焼き (2019-08-11 08:50)
 姫路でスイーツ甲子園、西日本大会開催 (2019-08-03 01:35)
 酒は百薬の長ではない (2019-06-29 00:37)
 まねきのえきそば (2019-06-28 23:45)
 姫路から「神戸ビーフ」を対米輸出 (2019-05-27 18:48)
 今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ (2019-04-11 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。