2018年02月24日

黄色と緑色。窓が大きくなる書写山ロープウェイ



書写山のロープウェイが新型に変わります。

書写山ロープウェイの客車更新へ 25日から運休(神戸新聞NEXT)
周辺の自然と調和するよう車体カラーを緑や黄色を基調にし、より眺望を楽しめるよう窓面積を約2割広げる。
(中略)
インバウンド(訪日外国人客)対策として、英語の車内アナウンスも流せるようにする。
窓が大きくなりガラスが重くなるので定員が減るみたい。
紅葉の季節に行くからか、満員のイメージがあるので、待ち時間が増えないかと心配します。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 00:00Comments(0)鉄道