2017年10月01日

軽でも白色ナンバー

軽自動車のプレート
特別仕様プレート例

図柄ナンバー申し込みサービス(全国自動車標板協議会)より

速度上限が異なる軽自動車を、取り締まりなどで一目で見分けられるようにと導入された黄色のナンバープレート。
でもいまは、軽=黄色とは限らないんです。

先日、白色ボディのN-BOXに白色ナンバーが付いているのを発見。

19年ラグビーW杯 特別ナンバー、人気(茨城新聞)
国交省によると、8月末現在の全国の申し込み数は約16万8千台で、軽自動車が9割近い約15万台を占める。
(中略)
通常のナンバープレートは、自家用車が白、事業用車は緑、軽自動車(自家用)は黄が基調だが、特別仕様のプレートはいずれも白が基調。
ボディカラーにもよると思いますが、白色ボディに白基調のプレートは上品でとても綺麗でした。
また、人によっては軽自動車区分だと軽く見られるからと思う人もいるんじゃないでしょうか。
最近の軽は、内容的にリッターカーと差がないものもあります。

参考
最近よく見かける、白ナンバーの軽自動車…そもそも軽が白ナンバーOKになったきっかけって?(カーミー)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 08:08Comments(0)