2017年09月10日

播州赤どり天丼

播州赤どり天丼(天丼てんや)

播州赤どり天丼?

天丼てんや、秋の新作は「チーズフォンデュ天」(ITmediaビジネス)
「播州赤どり天丼」は、兵庫県北播磨地域の「播州赤どり」の天ぷらと、ポテトや玉ねぎをチーズクリームソースに絡めたものを天ぷらにした「チーズフォンデュ天」が乗ったメニュー。「ガーリックと白ワインで仕上げた深みのある味わいに加え、外はサクッ、中はとろ~りとした食感を楽しめる」という。価格は676円。
播州赤どりは、「播州百日どり」が100日かけてじっくり飼育するのに対し、70日間飼育する準ブランド鶏。

関西には2店舗大阪にあるだけですが、東京には94店舗もある天丼チェーンのてんや
播州=鶏のイメージに貢献するかもしれません。

参考
播州赤鶏(播唐) - 播州赤鶏とは、多可町加美区「みのり農業協同組合」指導のもと、放牧養鶏にて百日間育てたブランド鶏(播州百日鶏)を70日目から出荷する鶏の事を播州赤鶏と云います。(記事より)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 19:26Comments(0)食べ物