2015年08月03日

夏のオープンキャンパス

オープンキャンパスダイジェスト 2015年6月(YouTube)

夏休みを利用したオープンキャンパスが、各大学で花盛りです。

迫る「2018年問題」集まれ受験生 オープンキャンパス本格化(神戸新聞NEXT)
夏休みに入り、大学のオープンキャンパスが本格化している。少子化に伴い、18歳人口の減少が深刻になる「2018年問題」が迫る中、各大学は「ランチ無料」「バッグをプレゼント」などのお得感や、ゲームによる親しみやすさなどをアピール。
姫路獨協大学では、オープンキャンパス来場者に、ランチパスポート播磨版をプレゼントしています。(高校生1人1冊)

その他姫路で夏休みにオープンキャンパスを開催するのは下記。
OPEN CAMPUS 2015(近大姫路大学)
平成27年度工学部オープンキャンパス(兵庫県立大学)
2015年オープンキャンパスのご案内(姫路日ノ本短期大学)

大学は常に変化していて、イメージだけではわからないことも多い。親もオープンキャンパスで学ぶことは多くあります。

参考
JKおいで! 姫路の大学に行こう(372log@姫路)
誕生する私立姫路大学と、岐路に立つ国立神戸大学(372log@姫路)
今後4年間のうちに、母校がなくなる(372log@姫路)
国立大でも潰れる!? いよいよ大学経営がヤバくなる「2018年問題」とは?(NAVERまとめ)
ここで差がつく! オープンキャンパス徹底活用法【保護者編】‐村山和生‐(教育ニュース) - 大学は常に変化しています。20年前と違うのはもちろんのこと、新卒社員が在籍していた数年前とすら変わっていることがあるのです。また、先入観を持って大学を見てしまうと、その大学が改革してきたこと、新しくやろうとしていることなどを色眼鏡でしか見られなくなります。(記事より)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:00Comments(0)学校