2014年10月05日

敦賀駅にフリーゲージトレイン実験線完成

北陸新幹線

2年以上前に書いていたフリーゲージトレインの実験線がJR敦賀駅にできました。

北陸新幹線の車体浮かせ車輪間隔を変更 敦賀駅に軌道可変電車実験線(産経WEST)
北陸新幹線は来年3月、長野金沢間が開業。2025年度に敦賀まで延伸する予定。JR西はフリーゲージトレインで関西方面の在来線との直通運転をして、利便性を高めたい考え。
フリーゲージトレイン技術は輸出できるかもしれません。

長崎新幹線「フリーゲージトレイン」に期待する真の理由(BusinessMedia誠)
フリーゲージトレインの技術は、新幹線やリニアに続く、日本の鉄道技術の大きな輸出案件になり得る。
大阪-敦賀間のルートがすんなり決まればフリーゲージトレインは必要ありませんでした。
ところが、このルートが決まらないため、フリーゲージトレインが実用化し、結果として輸出につながれば、かえって良かったということになるかもしれません。

参考
北陸新幹線 建設促進同盟

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:13Comments(0)鉄道