2012年05月04日

B-1グランプリの季節。姉妹都市・鳥取へ行こう

近畿・中国・四国B-1グランプリ in 鳥取

昨年5月(近畿・中国・四国大会)と11月(全国大会)に姫路で行われたB-1グランプリですが、今年もその季節がやってきました。

B-1支部大会、チケット販売開始 鳥取(朝日新聞デジタル)
「B-1グランプリ」は6月9、10の両日、鳥取市の久松公園周辺で開かれる。全国から17団体が集い、自慢の味を披露する。入場者は、気に入った料理の投票箱に割り箸を入れて投票。
会場の周囲には、旧鳥取藩主池田家の別邸として建てられた国の重要文化財・仁風閣などの見所もあります。

鳥取は姫路の姉妹都市であり、岡山とともに観光で連携するHOTトライアングルのメンバー。65歳以上は一部の施設が入場無料になるようです。

協議会の取組について(姫路市)
鳥取市:65歳以上の姫路市民・岡山市民について、観光施設(仁風閣、歴史博物館因幡万葉歴史館佐治歴史民族資料館さじアストロパーク)の入場料無料化
クルマで行く場合は、「給油してから」がポイントです。

参考
B-1グランプリ近畿・中国・四国 閉幕(372log@姫路)
「HOTトライアングル」って何や?(372log@姫路)
ガス欠に注意。鳥取自動車道(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 21:47Comments(0)観光