2011年09月07日

学校給食がやってきた

ソザイヂテンより

姫路市の家島で、学校給食が始まりました。

【兵庫】島の子ら「おいしい!」義務教育64年で初の給食(asahi.com)
これまで家島諸島には給食を作る設備がなく、かつては昼になると家に帰ってご飯を食べていた。やがて弁当持参になったが、保護者からは給食の実施を求める意見が多くなっていた。
私が小学校に入学して初めて食べたのは、カレーでした。40年前は米飯給食などなかったので、パンとカレーシチュー。

当時は、食べるのが遅かったようで、まだ給食を食べているのに掃除が始まってしまい、「こんなにのんびり食べていてはだめだ」と気づいたのでした。
1週間後には、かなり食べるのが早くなり、それ以降、食べるのが遅くて困るということはなくなりました。

家島の給食なら、きっと贅沢な海鮮料理でしょうね。
  

Posted by miki at 00:00Comments(0)子ども