2008年07月31日

8~10年後の道州制導入を自民党が衆院選公約に



道州制導入論議が加速しています。

15-17年に道州制導入を 自民党が第3次中間報告(47News)
自民党総務会は29日、2015-17年をめどに全国を9か11のブロックに分ける道州制への移行を目指すとした党道州制推進本部の第3次中間報告を了承した。次期衆院選のマニフェスト(政権公約)に反映させる方針。
関西は、将来の関西州に繋がる「関西広域連合」を、来年夏に発足させることを決めました。

「関西広域連合」設置で基本合意 道州制への早期移行促す(MSN産経ニュース)
関西経済界と関西を中心とする地方自治体が加わった関西広域機構(会長=秋山喜久・前関西経済連合会長)は30日、大阪市内で会合を開き、国からの権限委譲の受け皿となる「関西広域連合」(仮称)を設置することで基本合意した。
(中略)
関西広域連合には大阪京都兵庫奈良和歌山滋賀の2府4県と福井三重徳島の各県が参加を表明、30日午後に鳥取も加入した。
鳥取や徳島が入ると、関西広域連合の中心が姫路~明石あたりに見えるのは、気のせいでしょうか。

参考
10年後?関西州になっても、播州は永遠に不滅です(ひめナビブログ)
中国でも中四国でもなく近畿。鳥取の戦略(ひめナビブログ)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:00Comments(2)政治