2007年05月16日

自動車税をクレジットカードで支払う方法

ICカードリーダーとEdy

5月になり、いつものように自動車税の納税通知書が送られてきました。
いつもは「金融機関で払っといて」と言って家族に渡すのですが、「コンビに払いが可能になりました」と書いてあったので、会社帰りにコンビにで払うことにしました。

まず、クレジットカードが使えるローソンに行き、支払おうとしたのですが、現金じゃなきゃ駄目とか。仕方なく現金で払いました。
でも、24時間支払えるだけでも、かなり便利。それに金融機関だと番号札取って待たなければいけないところですが、コンビニは仕事も速く、あっという間に処理します。

ところで、競争相手もいなくて親方日の丸の行政が、どうしてまたコンビニ払いなんか始めたんでしょうか。

自動車税をコンビニ収納 悪質滞納者に対策(神戸新聞)
県税の徴収対策として、県は十二月中旬から、自動車税のコンビニ収納を始める。納税しやすくすることで徴収率アップを図ると同時に、悪質な滞納者に対し自動車のタイヤロックも導入する。

要するに、自動車税を支払わない不届き者に言い訳させなくして、強硬手段に出ようということなのですね。アメとムチというやつですな。

ところで、クレジットカードで支払う手段がないのかといろいろ調べたところ、ありました。まずは、ずばり、コンビニのクレジットカードをつくること。ファミマカードを作ってファミリーマートで支払えばクレジットカード払いが可能です。(参考
しかし、ローソンパスをつくったからと言って、支払えるようになるわけではなさそうです。

もう一つの方法は、Edyカードにクレジットカードでチャージして支払う方法です。ただし、Edyカード用のカードリーダーが必要になりますので、持ってない人は入手しなければなりません。また、すべてのクレジットカードからチャージできるわけでもありません。私が愛用しているp-oneカードは対象外です。そして、Edyで支払うことのできるポプラサンクスで、自動車税も支払えるようですが、私はやってないので定かではありません。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 00:00Comments(0)クルマ